楽天モバイル 回線開通で対応を告知

2019/10/24 13:47
保存
共有
印刷
その他

楽天モバイルは24日までに、東京や大阪などで始めた携帯電話の試験サービスで「回線の開通ができない」との相談が相次いだことについて、相談窓口を増員したことなどの対応策を公表した。発送したSIMカードを対象製品に挿入し、通信環境の良い場所での回線の開通を求めている。

楽天モバイルの基地局の通信エリア、または通信設備をローミング(相互乗り入れ)で借りる契約を結んだKDDIの通信エリアでは回線がつながる。だが楽天は自前の基地局の整備が途中で、東京や大阪などでもKDDIとの契約に含まれていないビルがあり、端末の起動時に回線につながらないケースがあった。

楽天モバイルはホームページでおわびと対応策を公表し、「お客様のご要望をもとに、より良いサービスを提供できるよう改善に努めます」とコメントした。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]