クラレなど、「着るクーラー」を来夏発売

2019/10/24 11:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クラレと富士通ゼネラル、WINヒューマン・レコーダー(東京・千代田)は「着るクーラー」を開発した。ベスト型の衣服にリチウムイオン電池を内蔵し、2時間以上連続して首を冷やして体温を下げられる。クラレは建設作業員などの利用を見込み、2020年夏にも試験販売する。将来的には数万着を販売したい考えだ。

クラレがつくるベストに富士通ゼネラル製の冷却装置を搭載する。ワインセラーなどで使われる「ペルチェ素子」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]