米ネット直販、アマゾンも揺るがす SNS駆使で台頭

2019/10/24 11:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米小売業で「ダイレクト・ツー・コンシューマー(D2C)」と呼ばれるネット直販ビジネスが急成長している。注文を受けて生産をする1990年代にパソコン業界で広がったビジネスモデルだが、デジタル時代で製販のインフラが整い小売りも手がけやすくなってきた。若い消費者の取り込みなどではアマゾン・ドット・コムをも揺るがす存在になりつつある。

「新規株式公開(IPO)が楽しみ」。米投資家の間でマットレスを扱うD…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]