先住民文化、今こそ守る 聖地の登山禁止や入れ墨解禁

2019/10/24 11:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シドニー=松本史】世界各地で先住民の文化や歴史を尊重する動きが広がっている。オーストラリアは26日から巨岩「ウルル」への登山を禁止し、カナダでは観光を活用して伝統文化を継承・保護している。世界で3億7千万人いる先住民の尊重は国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に盛り込まれ、国の政策や企業経営でも重要度が増している。

豪州にある世界最大級の一枚岩ウルル(英語名エアーズロック)は先住民アボリジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]