プロ野球

ソフトバンクが巨人圧倒、グラシアルはシリーズ3発

2019/10/23 23:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

復帰登板となった巨人・菅野の調子は上々だった。しかし、好調なソフトバンク打線は少ない好機を逃さない。

【ソフトバンク、3年連続10度目の日本一】

両軍無得点で迎えた四回。先頭今宮の左前打に続き、1死から4番デスパイネの強い当たりが三塁・若林のグラブの下を抜ける。一、三塁となって打席はグラシアル。

ストレート2球で追い込まれながらも本領はここからだ。厳しい決め球をファウルでカットし、誘い球に乗らず、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 阪神は14日、新外国人選手として米大リーグ通算92本塁打の実績を持つジャスティン・ボーア内野手(31)=193センチ、122キロ、右投げ左打ち=を獲得したと発表した。1年契約で年俸250万ドル(約2 …続き (14日 17:13)

 オリックスは14日、大阪市内のホテルで育成を含む新人13選手の入団記者会見を行い、沖縄出身でドラフト1位の宮城大弥投手は「(同郷の)先輩に防寒対策を聞きたい。各球団のクリーンアップを抑えられる投手に …続き (14日 16:40)

エンジェル・サンチェス投手=ゲッティ共同

 巨人は13日、今季、韓国プロ野球のSKでプレーしたエンジェル・サンチェス投手(30)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。2年契約で1年目の年俸は約3億4千万円。来年1月下旬 …続き (13日 20:39)

ハイライト・スポーツ

[PR]