EU離脱「10月末」厳しく 英議会、関連法案には賛成

2019/10/23 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】ジョンソン英首相が公約に掲げてきた「10月末の欧州連合(EU)離脱」が厳しくなってきた。英議会下院は22日、離脱実施に必要な関連法案の骨格を可決する一方、審議時間を大幅短縮する日程案を否決した。ジョンソン氏は離脱期限を延期した上で法案審議を継続するか、解散・総選挙に踏み切るか決断を迫られる。

「10月31日のEU離脱が今なお最も国益にかなう」。ジョンソン氏は23日、英議会で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]