日経広告賞 大賞にコマツ

2019/10/24 2:00
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社は第68回日経広告賞(2019年)の大賞をはじめ受賞作品60点を発表した。大賞はコマツに決定、最優秀賞はプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)ジャパンとオリエンタルランドが選ばれた。

大賞を受賞したコマツの広告

大賞を受賞したコマツの広告

日経広告賞の審査対象は、広告主、広告会社から応募のあった1094点。独創性や新規性、広告展開の工夫などを基準に各審査委員会で選考した。

日経広告賞本賞各部門の最優秀賞と日経電子版広告賞大賞は以下の通り。

▽電機・通信・IT 明電舎▽生産財・産業 クボタ▽商社・エネルギー・公共 丸紅▽自動車・運輸・輸送 日本貨物鉄道▽金融 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル▽流通・サービス そごう・西武▽ブランド・ファッション 伊藤忠商事▽食品・医薬品・生活用品 MHD モエ ヘネシー ディアジオ▽建設・不動産 積水ハウス▽出版・コンテンツ・教育 集英社▽環境・環境大臣賞 セブン&アイ・ホールディングス▽IR・アニバーサリー 大和証券グループ本社▽日経マガジンスタイル ハリー・ウィンストン・ジャパン

◇日経電子版広告賞大賞 KDDI

◇贈賞式は12月4日、グランドプリンスホテル新高輪で行う。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]