群馬県のワクチン接種、27日にも開始 豚コレラ対策

2019/10/23 20:04
保存
共有
印刷
その他

群馬県の山本一太知事は23日の定例記者会見で、豚コレラ対策のための豚へのワクチン接種が県内では早ければ27日に始まるとの見通しを明らかにした。

県内では豚コレラに感染した飼育豚は確認されていないものの、感染した野生イノシシが複数見つかっている。このため周辺の17農場を監視対象にしており、これらの農場から順次、ワクチン接種を開始する。県内で飼育されている約63万頭の豚が接種対象となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]