大阪・関西万博、プロデューサーは誰に 20年秋にも決定
都市のチカラ

2019/10/23 19:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2025年に大阪で開かれる国際博覧会(大阪・関西万博)を巡り、司令塔となるプロデューサーの人選が注目されている。1970年の大阪万博では芸術家の岡本太郎氏ら当時無名だった若手を起用したことが成功につながったとされる。万博の運営主体「日本国際博覧会協会」は20年秋にも決定する方針で、人物像について各界から様々な意見が上がっている。(奥山美希、大沢薫)

プロデューサーはパビリオン構想の立案、展示・演…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]