大韓航空の岡山―ソウル線、週4往復に減便

2019/10/23 18:37
保存
共有
印刷
その他

岡山県は23日、大韓航空の岡山―ソウル(仁川)線が現在の毎日運航から週4往復に減便になると発表した。11月19日から2020年3月28日まで月、水、金、日各曜日の運航となる。搭乗率が落ち込んでいるため。ダイヤと使用機材(ボーイング737-900型機187席)に変更はない。

県によると、18年度の搭乗率は72.6%と採算ラインを上回っていたが、19年9月の搭乗率は47.7%と前年同月の81.7%から大幅に下がっていた。

岡山―ソウル線は1991年6月に就航し、増減便を繰り返して後に16年10月から現在の毎日運航になっていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]