投資家も注目の道産子スタートアップ、目指すは世界一

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2019/10/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

農水産業や観光業が経済の主体でスタートアップ企業は生まれにくいとされてきた北海道で、起業熱が急速に高まってきた。従来は優秀な人材が道外に流出しがちだったが、大学を中心に起業のエコシステム(生態系)も育ちつつある。人口減や高齢化といった地域の課題を人工知能(AI)やIoTで解決する「道産子起業家」たちの姿を追った。

■アプリのダウンロードで世界3位

十勝平野の中心にあり、全国有数の農業生産額を誇る北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]