スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

たてがみ転売が波紋、引退名馬もう見られない?

2019/10/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内有数の競走馬生産地、北海道日高地方の牧場経営者が頭を悩ませている。かつて競馬のGIレースを制し、引退後に余生を過ごす有名馬の牧場で9月、相次いで馬のたてがみの一部が切り取られる被害に見舞われた。半ば善意で見学者を受け入れてきた牧場には防犯カメラを設置したり、牧場見学を休止したりする動きが広がる。

発端は9月15日、日高町のヴェルサイユファームで管理する元競走馬2頭のたてがみが鋭利な刃物で何者…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 競馬の有馬記念(22日、G1)にファン投票1位で選出されたアーモンドアイの同レース出走が正式に決まり、11日は騎乗するクリストフ・ルメール騎手を背に美浦トレーニングセンターで1週前追い切りを行った。 …続き (11日 14:34)

香港カップを制したウインブライト(1)(8日、シャティン競馬場)=共同

 競馬の香港国際競走は8日、シャティン競馬場でG1・4レースに日本馬計9頭が出走して行われ、メインの香港カップ(2000メートル芝)のウインブライト(松岡正海騎乗)など、日本馬が18年ぶりに3レースを …続き (8日 19:30)

カペラステークスをコパノキッキングで制し、中央競馬の重賞レース初制覇を果たした藤田菜七子=手前(8日、千葉県船橋市の中山競馬場)=共同

 第12回カペラステークス(8日・中山11R1200メートルダート16頭、G3)2番人気のコパノキッキング(藤田菜七子騎乗)が1分9秒3で優勝し、連覇を果たした。藤田騎手は中央重賞初勝利。
 ハイペース …続き (8日 18:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]