ロボが薬剤師お助け 棚から処方通りに取り出し

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
ヘルスケア
2019/10/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

病院で診療を終えた後、薬局で薬を受け取るまでの待ち時間をIT(情報技術)で短縮できないか――。鹿児島県内で複数の調剤薬局を運営する文寿(鹿児島県霧島市)は「薬局ロボ」を導入することで、該当する薬を棚から探し出す時間を短縮している。患者への説明の時間を長くとれるようになったほか、戻し間違いや棚卸しなどの手間も省けたという。同社の取り組みを追った。

■患者の待ち時間、15分から10分に

鹿児島市の鹿児…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]