スー・チー氏単独会見、議会軍人枠廃止「20年選挙後」
【イブニングスクープ】

東南アジア
2019/10/23 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相は23日、都内で日本経済新聞と単独会見した。「民主主義を完全なものにする」として旧軍事政権下で制定された現行憲法について2020年11月の次期総選挙後に改正を目指す考えを表明した。70万人が難民化しているイスラム系少数民族ロヒンギャの問題は「貧困が根底にあり、解決には時間がかかる」と述べ、ミャンマー政府の無策を批判する欧米などに反論した。

「即位…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]