/

この記事は会員限定です

大人にも金融教育が必要だ 荻窪輝明氏

太陽グラントソントン税理士法人ディレクター

[有料会員限定]

いわゆる老後2千万円問題やかんぽ生命による不適切販売などのニュースもあって、「人生とお金」の関係について、正面から向き合おうと考えている人が多いのではないだろうか。学校教育の場を中心に金融リテラシーを身に付けるための取り組みが各地で進められていることを歓迎したい。私はその一方で、大人が金融について学び直す機会がもっとあってもいいのではないかと感じている。

金融教育は個人がお金とどう向き合うかを考えるうえで重...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り966文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン