神戸郊外再生へ若年層誘導 中心部でタワマン規制

2019/10/24 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市は全国に先駆けたマンション規制を始める。市中心部で高層マンションを規制する条例を2020年7月に施行。都心部に人を集めず、郊外ニュータウンを再生し若年層を誘導する。

都心居住の需要が高まり、神戸中心部でも高層マンションが増加する。来年7月に三宮駅周辺の22.6ヘクタールでマンションを含む住宅建設を禁止。外側の山陽新幹線・新神戸駅やJR元町を含む292ヘクタールでは、タワマン建設ができなくな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]