[FT]米中貿易摩擦で世界の保護主義政策が加速

FT
2019/10/23 15:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

各国政府が貿易・投資促進策の導入を大幅に減らしている。最新データでは地政学的緊張の高まりが経済のグローバル化を圧迫していることを示している。

独立系の通商政策監視機関グローバル・トレード・アラート(GTA)の調査によると、2018年の貿易・投資促進策の新規導入件数は過去7年間で最も大きく減った。GTA設立者でスイスのザンクトガレン大学教授のサイモン・エベネット氏は「これは危険を示す兆候だ」と指摘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]