日本産食品の輸入規制、ブルネイが撤廃表明

大震災8年
2019/10/23 13:30
保存
共有
印刷
その他

ブルネイのボルキア国王は23日、安倍晋三首相との会談で東日本大震災後の日本産食品の輸入規制を撤廃すると決めたと表明した。首相は「ブルネイ政府の決定を心から歓迎する」と述べた。ブルネイは福島県産の食品について放射性物質検査証明を、他の日本産食品にも産地証明をそれぞれ求めていたが、全て撤廃する。日本側が早期撤廃を働きかけていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]