武田、米社から自己免疫疾患治療薬のライセンス権

2019/10/23 13:03
保存
共有
印刷
その他

武田薬品工業は23日、米コア・ファーマシューティカルズ・デペロプメント・カンパニー(イリノイ州)とライセンス契約を結んだと発表した。武田とコア社が共同開発していた重篤な自己免疫疾患「セリアック病」に対する治療薬候補について、武田が全世界での開発・販売権を取得する。武田はコア社に最大4億2000万ドルを支払う。

セリアック病は遺伝的な要因に関係のある免疫疾患で、小麦や大麦に含まれる「グルテン」とい…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]