ソフトバンクG、異例のユニコーン救済 WeWork支援へ

ソフトバンク
住建・不動産
2019/10/22 23:26 (2019/10/23 1:52更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営難に陥っている米シェアオフィス大手ウィーワーク運営のウィーカンパニーは22日、ソフトバンクグループが提案していた経営支援策を受け入れる方向で最終調整に入った。関係者が日本経済新聞の取材に明らかにした。ソフトバンクグループの支援額は総額で95億ドルにのぼることが分かった。未上場の成長企業「ユニコーン」への異例の支援になるが、再建が順調に進まないとソフトバンクグループの重荷になりかねない。

ウィ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]