中東巡り連携確認 日米外相が電話協議

「令和」新時代
イラン緊迫
中東・アフリカ
2019/10/22 23:00
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は22日、米国のポンペオ国務長官と約20分間、電話協議した。中東情勢を中心に意見を交わし、緊張緩和に向けて日米両国が引き続き緊密に連携することを確認した。日本政府が自衛隊の中東派遣の本格検討に入ったことなどを踏まえたとみられる。茂木氏は即位礼正殿の儀に関し、トランプ大統領の声明とチャオ運輸長官の参列に謝意を示した。ポンペオ氏は天皇、皇后両陛下への祝意を述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]