/

この記事は会員限定です

ソフトバンクG、WeWork支援へ会長人事も提案

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=大島有美子】経営難に陥っている米シェアオフィス大手ウィーワーク運営のウィーカンパニーに対し、ソフトバンクグループが提案した経営支援策の全容が21日分かった。既存株主から最大で30億ドル(約3300億円)分の株を買い取るほか、既に約束している15億ドルの新株引受権を行使してウィー株の過半を握る方向。さらに金融機関による協調融資など50億ドル分の金融支援策をまとめており、総額は90億ドル規模になる。

関係者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り885文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン