シメパフェ専門店×酒蔵のパフェ、札幌で50個限定販売

2019/10/21 19:25
保存
共有
印刷
その他

上川大雪酒造(北海道上川町)とシメパフェの人気店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」などを手がけるアリカデザイン(札幌市)は23日、共同開発したパフェを札幌市内のイベントで1日限定で販売する。若者に人気のシメパフェと日本酒が連携し、幅広い年齢層に魅力を発信する。

日本酒や酒かすを使い、さっぱりとした味わいに仕上げた

日本能率協会(東京・港)が23~24日、流通・飲食事業者やメーカーなど向けに開催する商談会「北海道アグリ・フードプロジェクト」の1日目に50個限定で販売する。

日本酒や酒かすを使った素材のほか、梨や柿などを使い、さっぱりした味わいが特徴だ。同協会が北海道内の若手育成を目的に3月に立ち上げた「北海道にぎわい共創プロジェクト」が企画した。

北海道経済連合会・地域政策グループの田原亮氏は「話題の2社に協力してもらうことができた。北海道の食を盛り上げたい」と話している。

22日の一般向けプレイベントはパフェのコンテストを開催し、予選を通過した大学生や高校生がアイデアを競う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]