筑波銀・生田雅彦頭取 店舗、1~2年で集中削減
(列島発)

地域金融
金融最前線
金融機関
2019/10/21 18:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――2019年4月から22年3月までの中期経営計画で、店舗数を19年3月末から20以上削減する目標を盛り込みました。

「(旧関東つくば銀行が旧茨城銀行を吸収合併して)筑波銀行が発足した10年当時は147店舗あった。19年3月末時点で98店舗だが、今後75店舗以下に減らし、合併当初から半分以下にする。つくばエクスプレス(TX)沿線や水戸などを除いた地域は、人口減少や地域経済の縮小が続いている。店舗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]