台風で浸水の茨城県大子町、病院・役場も被害甚大

台風19号
地域総合
2019/10/21 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風19号による豪雨で茨城県内では久慈川や那珂川の堤防が相次ぎ決壊した。特に浸水被害が大きかったのが県北部の大子町(だいごまち)だ。多くの民家や店舗が被災し、医療機関や町役場も機能が大幅に制約されている。台風上陸から1週間が過ぎた今も、町民はボランティアの力を借りつつ復旧に追われる。

20日の日曜日、JR水郡線で水戸駅から常陸大宮駅に行き、バスに乗り換えて大子町中心部に向かった。水郡線は常陸大宮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]