/

高級ケータリングで連盟、クラックロースターなど

法人向けコーヒー販売のクラックロースター合同会社(東京・港)は、高級路線のケータリングで連盟を立ち上げた。コーヒーだけでなく食事や酒類も同時に提供できるようにし、企業の福利厚生やイベントの需要を取り込みやすくする。

クラックロースターの「出張バリスタサービス」

立ち上げたのは「THE TOKYO CATERING」。参加するのは同社のほか、「東京ケータリングキッチン」を運営するグローバルプランニング(東京・港)とソムリエの斎藤久平氏だ。年10億円の売り上げを目指すという。

クラックロースターはコーヒーをいれる専門家を企業に送ってその場で振る舞う「出張バリスタサービス」を得意としている。客先でコーヒーに合うスイーツなど食事や酒類の提供も求められる場面が増え、対応を検討していた。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン