観光に復調の兆し 北陸新幹線の代替交通が力

台風19号
2019/10/21 18:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸新幹線は金沢―東京間で直通列車の全線運休が続く。運行再開は25日になる見通しだが、代替交通が浸透し、観光地やホテルでは復調の兆しも見られた。月末にあるマラソン大会では代替交通で訪れる参加者に対応し、遅めに到着しても受け付ける態勢をとる。飛行機や高速バスの利用者は増え、各社は対応に追われた。

20日夕方、日曜日の金沢駅。閑散とした北陸新幹線の改札とは対照的に、在来線改札は、特急列車の「しらさぎ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]