災害復旧、千葉県地盤の地銀3行が奔走
潜望展望

台風19号
コラム(地域)
東京
2019/10/21 18:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

9月、10月と度重なり発生した台風は千葉県内に甚大な被害をもたらした。住民や中小企業はもちろん、地域経済の要となる金融機関も被災。特に台風15号では店舗の損傷のほか、停電で窓口業務が制限されたり、ATMが使えなくなったりする例も相次いだ。災害が少ないとされる地域での「想定外」の状況下で、地銀3行は責務を果たすべく奔走した。

「停電により、以下の店舗で一部業務を制限します」。台風通過後の9月9日朝…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]