10県のワクチン計画承認 豚コレラ対策で農水省

2019/10/21 18:20
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は21日、家畜衛生の有識者委員会を開き、豚コレラ対策のワクチン接種で10県の接種プログラムを大筋承認した。群馬、埼玉、富山、石川、福井、長野、岐阜、愛知、三重、滋賀の計画について、一部で改善が必要な点があったが、全体としては適切に実施体制が整っていると判断した。早ければ今週末から来週にかけ、各自治体で接種が始まる見込みだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]