時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,504,912億円
  • 東証2部 73,447億円
  • ジャスダック 95,550億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.25倍 --
株価収益率15.13倍15.77倍
株式益回り6.60%6.34%
配当利回り1.89% 1.90%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,520.01 +188.17
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,550 +250

[PR]

スクランブル

フォローする

PER頼みの危うさ 消費増税、反動減に要警戒
証券部 嶋田有

2019/10/21 19:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

指標面での"割安感"から買い戻されてきた日本株だが、一段高にはハードルが待ち構える。21日の東京市場で日経平均株価は続伸し、直近10営業日の上げ幅は1100円超に達する。割安感の修正が相当進んできたのに加え、これまで「影響は軽微」とされてきた10月の消費増税後の反動に警戒が必要との指摘が市場関係者の間で挙がり始めた。

「主力銘柄の商いが薄く外国人も個人も動いていない」――。休みの谷間の21日、国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム