東邦銀、台風被害で「動く支店」投入

地域金融
台風19号
2019/10/21 18:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風19号の大雨による浸水で、東邦銀行は福島県内の3店舗が臨時休業に追い込まれた。1店舗は17日に営業を再開したが、2店舗は復旧に時間がかかる見通し。非常事態の中、同行が投入したのが「移動店舗車」だ。支店の窓口機能とATMを備え、振り込みや税金納付などに対応。東日本大震災後に導入された「動く支店」で被災地の金融サービスを支える。

「今週中に振り込まないといけなかったので助かった」。17日午後、女…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]