タカラトミー、初代トミカ6車種を発売 50周年記念で

2019/10/21 17:57
保存
共有
印刷
その他

タカラトミーは同社が販売するミニカー玩具「トミカ」の発売50周年を記念したコレクションを12月に発売する。1970年にトミカが発売した初代の6車種を用意した。子どもだけでなく、大人にも懐かしい商品としての購入を狙う。

タカラトミーはトミカの50周年記念として初代トミカ6種を12月に発売する

販売するトミカの車種は「ブルーバード SSS クーペ」、「コロナマーク2ハードトップ」、「クラウン スーパーデラックス」、「クラウン パトロールカー」、「トヨタ2000GT」、「フェアレディ Z 432」の6種類。色の塗装や車輪のデザインなどを、現代らしくアレンジした。希望小売価格は各税別700円。

全国の玩具専門店や、百貨店、インターネットショップなどで購入できる。24日から11月4日まで開催される自動車の展示会「東京モーターショー2019」の会場の「トミカコーナー」で先行展示する。

同社は現在までに累計1000種以上のトミカを販売した。累計販売台数は6億5500万台を超えた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]