英議会、離脱案の採決却下 関連法案の成立優先

英EU離脱
ヨーロッパ
2019/10/21 17:30 (2019/10/21 23:48更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英国のジョンソン首相は21日、欧州連合(EU)と合意した新たな離脱協定案の採決を再び議会に求めた。だが下院のバーコウ議長は同日中の審議や採決を却下した。19日の議会で離脱案の施行に必要な関連法案が成立するまで採決を先送りする修正動議を可決しており、政治状況が変わらない中では離脱案を先に採決できないと判断した。

議長の判断を受けて英政府は22日にも関連法案の本格審議に入り、早…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]