北朝鮮船籍の日本寄港を把握 官房長官

2019/10/21 13:44
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は21日の記者会見で、北朝鮮産の石炭輸入に関与した疑いで、韓国政府が入港を禁止した北朝鮮の密輸船が日本の港に入港していることを把握していると認めた。関係省庁が連携して立ち入り検査などを実施していると明らかにし「これまでに北朝鮮産の石炭の運搬や国内法に違反する事実は確認されていない」と述べた。

2017年の国連安全保障理事会決議で北朝鮮産の石炭輸入は禁じられたが、その後も違反の例が後を絶たない。韓国政府が入港を禁止した密輸船が日本に寄港することで、制裁対象から逃れる手段として使われた疑いがある。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]