自動運転事故の調査委立ち上げ 専門組織で原因究明
国交省、20年度にも

2019/10/19 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国土交通省は自動運転車の事故について原因を調査・分析する事故調査委員会を2020年度にも立ち上げる。高度な自動運転でシステムの役割が拡大するのにあわせ、機器や通信の不具合など複雑な要因が出てくるため、専門組織が必要と判断した。調査結果は公表し、再発防止につなげる。新たな技術を普及させていくための社会的な基盤整備が進み始める。

自動運転は技術水準に応じて5段階に分類される。すでに市販車に導入済みの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]