欧州委員「輸入規制緩和、年内にも法案通過」 福島産の農産物

2019/10/18 22:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州連合(EU)で保健・食品安全を担当する閣僚に相当するアンドリュウカイティス欧州委員は18日、東京電力福島第1原発事故に伴い日本の農水産物に対して続けてきた輸入規制について「2019年内に(さらなる規制緩和に関する)法案が通るだろう」との見通しを示した。福島県などの大豆やワラビといった複数品目を対象に検討を進めている。

都内で日本経済新聞の取材に応じた。11年の原発事故後に、EUは福島県や宮城…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]