/

この記事は会員限定です

三井住友銀、インド南部に拠点新設 融資拡大狙う

[有料会員限定]

【ムンバイ=早川麗】三井住友銀行は2020年前半に、インド南部のチェンナイに営業拠点を新設する。インドではニューデリー、ムンバイに次ぐ3カ所目の拠点で、営業を強化して製造業を中心に融資の拡大を狙う。インド経済は足元で成長が鈍化しているものの、中長期的には高い経済成長が見込めるとみて資金需要を取り込む。

このほどインド準備銀行(中央銀行)から拠点開設の認可を得た。支店でなく出張所とし、当初は約10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り323文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン