東北「収穫の秋」襲った水害 福島のコメが広範な被害

台風19号
2019/10/18 19:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

12~13日に列島を襲った台風19号は東北地方の農作物にも深い爪痕を残した。収穫期を迎えた福島のコメや宮城の大豆などの一部は水害で出荷が困難になった。深刻な被害を受けた岩手、宮城、福島の3県では全容がなかなかつかめず各県は調査に追われている。19日朝から昼間過ぎまで東北南部の太平洋側で激しい雨の予想が出ており、被害の拡大も懸念されている。

阿武隈川氾濫に伴う水害や強風で、福島県内では稲刈り前の田…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]