優秀な同級生は成績にプラス?
Global Economics Trends 中室牧子 慶応義塾大学教授

前田 裕之
Global Economics Trends
編集委員
2019/10/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

子どもが受験するとき、少しでも偏差値が高い学校に合格してほしいと願う親は多い。学力が高い同級生に囲まれていると、同級生の影響を受けて自分の子どもの学力も上がると期待するからだろう。インターネットを検索しても「優秀な友人から刺激を受けられる」「優秀な友人は一生の財産」といった意見を拾える。しかし、実力以上の学校に合格しても、子どもの将来に必ずしも良い結果をもたらさないことが、経済学の研究で明らかに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]