サッカー

ブックエース、J2水戸をTカードで応援 売上1%を寄付

2019/10/18 19:20
保存
共有
印刷
その他

書店などを経営するブックエース(水戸市)は20~22日、サッカーJ2水戸ホーリーホックの応援キャンペーンを展開する。対象店舗で共通ポイントカード「Tカード」を提示して買い物した場合、売上額の1%をJ2水戸に寄付する。今年で5回目で、51店舗で実施する。同社経営の書店9店舗と、飲食店やメガネ店、手芸用品店など茨城県内のTポイント加盟店42店舗が対象となる。寄付金はJ2水戸のトップチームの選手育成などに使う。2018年は約50万円を寄付した。

J2水戸は第36節終了時点でJ1参入プレーオフ出場圏内の5位。20日のFC町田ゼルビア戦では、試合会場のケーズデンキスタジアム水戸(水戸市)で菓子店やブックエースが経営する書店など4店舗が出店し、その売上金額も支援金の対象となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第15日は14日、ブラジリアで準決勝が行われ、ブラジルとメキシコが決勝に進んだ。
 地元のブラジルは後半に3得点を奪い、フランスを3― …続き (12:08)

 【ベルリン=共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は14日、各地で行われ、昨年のワールドカップ(W杯)ロシア大会優勝のフランスと、イングランド、トルコ、チェコが本大会出場を決めた。
 H組のフランス …続き (10:11)

 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選は14日、各地で行われ、H組は韓国がレバノンと0―0で引き分け、2勝2分けの勝ち点8とした。レバノンは同7。トルクメニスタンは北朝鮮を3―1 …続き (0:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]