電子決済でリフォーム、トヨタホーム

2019/10/18 18:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタホームは10月から、住宅などのリフォーム工事費をスマートフォン(スマホ)で決済できるサービスを始めた。代金が記載された振込票のバーコードをスマホの専用アプリで読み取る。関西と九州から始め、段階的に対象地域を広げる。

決済支援サービスを手がけるビリングシステム(東京・千代田)の「PayB(ペイビー)」は30万円、LINEの「LINE Pay(ラインペイ)」は4万9999円を上限としてリフォーム工事費などの代金を支払えるようにした。

同社は2018年度、全国6万店舗以上のコンビニで振込手数料なしで、工事費などの代金を支払えるサービスを始めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]