/

この記事は会員限定です

株主総会の提案は1人10件まで 会社法改正案

[有料会員限定]

政府は18日、会社法改正案を閣議決定した。今国会での成立をめざす。上場企業にガバナンス(企業統治)の強化を促す目的で、株主が経営をチェックする株主総会の実効性を高める。一部の株主による提案権の乱用を防ぐため、1人あたり10議案に制限する。株主代表訴訟の増加で役員の賠償責任リスクが高まっており、同改正案では賠償金を企業が補償できることを明文化している。

企業の株主総会については、投資家と企業の対話を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1088文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン