[FT]スコッチウイスキー、米関税発動控えて空輸急増

FT
2019/10/18 15:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

英北部スコットランドの蒸留酒メーカーは、トランプ米大統領による制裁関税が発動される前に自社製品を米国に到着させるため、航空便での輸出に走っている。

スコッチウイスキーは重量があり、航空便を使うとコストがかさむため、通常は船便で米国に輸出される。スコットランドのもう一つの主な輸出品であるサケなどの生鮮品と違って、普段は急いで送る必要もない。だが急転直下で課されることになった25%の関税が18日から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]