[FT]貧困の悪循環に歯止めを狙う「モディケア」

南西ア・オセアニア
FT
2019/10/18 14:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インドの農家、ラジェンドラ・プラサド・シンさんは2015年、慢性的な痛みを取り除き動けるようになるために早急に膝を手術するよう医師に勧められた。だが25万ルピー(約38万円)の手術費用は、ビハール州の田舎で1エーカーにも満たない農地を元手に細々と暮らしている家庭には、余りにも高すぎた。

インドの他の貧困家庭と同様に、恐ろしく高額な医療費を突き付けられたシンさんは、手術しないで済ませようとした。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]