「貿易戦争?今年からひどいね」 中国・紡績の街ルポ
追加関税・人民元変動・世界景気減速…輸出に「三重苦」

2019/10/18 11:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の2019年7~9月期の経済成長率は6.0%となり、四半期で統計を遡れる92年以降の最低を更新した。米国との貿易戦争が長引き、製造業の打撃が隠せない。米国が追加関税をかけた織物の工場や問屋が集まる浙江省紹興市を歩いた。

作家、魯迅の生家がある市中心部から車で20分。世界有数の織物問屋街、中国軽紡城に着いた。延べ床面積66万平方メートルに最大1万5500社が出店できる。紡績工場を持ち、ここで卸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]