偽遊戯王カード販売容疑 大学生逮捕、福井県警

2019/10/18 10:20
保存
共有
印刷
その他

人気カードゲーム「遊戯王」の偽のトレーディングカードをフリーマーケットサイトで販売したとして、福井県警は17日、大学生、椎原詢貴容疑者(27)=東京都北区浮間4=を商標法違反の疑いで逮捕した。認否は明らかにしていない。

逮捕容疑は6月上旬~中旬、コナミデジタルエンタテインメント(東京)などが商標登録している遊戯王の偽カード2枚を、福井県に住む2人にそれぞれ販売し、商標権を侵害した疑い。

鯖江署によると、購入者から6月中旬に相談を受けて鑑定し、発覚した。他にも販売していた可能性があるとみて調べている。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]