米エネルギー長官が辞任へ ウクライナ疑惑に関与か

2019/10/18 10:16
保存
共有
印刷
その他

辞任が決まったペリー・エネルギー長官(左)=ロイター

辞任が決まったペリー・エネルギー長官(左)=ロイター

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は17日、ペリー・エネルギー長官が年末までに辞任すると表明した。訪問先の南部テキサス州で記者団に語った。後任は決定済みとしており、近く公表する。

ペリー氏はトランプ氏がウクライナ政府に野党・民主党のバイデン前副大統領の調査を働きかけた疑惑への関与が指摘されていた。民主が主導する下院の委員会からウクライナ疑惑に関する文書を提出するよう召喚状を出されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]