/

港湾法改正案を閣議決定

政府は18日、洋上風力発電設備を建設する際に拠点となる港を整備する港湾法改正案を閣議決定した。重量のある資材の積み下ろしに使える頑丈な岸壁や十分な広さを備えた港を国が指定し、発電事業者に埠頭を長期間貸し出す制度を新設する。外国企業のコンテナ船の誘致を促進するための項目も盛り込んだ。今国会での成立を目指す。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン