ラグビー

ウルグアイのラグビー協会、選手の迷惑行為で謝罪

中南米
九州・沖縄
2019/10/18 5:07
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=外山尚之】ウルグアイラグビー協会のパブロ・フェラーリ会長は17日までに、ワールドカップ(W杯)日本大会に出場したウルグアイ代表の2選手が熊本市の飲食店で酔って迷惑行為を繰り返したことを受け「遺憾であり、日本人に謝罪する」と発言した。これまで、同協会は「ささいな出来事であり、その場で解決した」と主張していた。

ウルグアイ(左)の選手らはウェールズに敗戦後、飲食店で暴れた(13日、熊本市)=共同

ウルグアイ(左)の選手らはウェールズに敗戦後、飲食店で暴れた(13日、熊本市)=共同

スペイン国営通信EFEが報じた。選手らは14日未明に来店し、店員にタックルしたほか、音響機材や壁や鏡を破壊するなどの迷惑行為を繰り返した。店側が110番し、タックルを受けた男性が署に被害届を提出した。フェラーリ氏は「まだ我々の責任に関する状況を把握していない」としながらも、この件についてはじめて謝罪の意を表明した。

店側は傷害や器物損壊容疑での刑事告訴を検討しているが、選手は既に帰国している。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

南アフリカ戦の前半、倒れながら姫野(左)にパスを出すリーチ。パスの回数と正確性で日本は全チーム中、トップだった

 多彩な攻撃パターンからトライを奪える。多くのパスを正確に届けられる――。今回のワールドカップ(W杯)で初の8強に進んだラグビー日本代表の特長は、数字にも表れていた。
 データ会社STATS社と国際統括 …続き (3:00)

 ラグビーの国際統括団体ワールドラグビー(WR)は14日、ワールドカップ(W杯)日本大会での言動で7万ポンド(約980万円)の罰金を科したスコットランド協会が処分を受け入れ、反省を表明したと発表した。 …続き (14日 21:28)

 ラグビーのトップリーグ、サントリーは14日、2015年ワールドカップ(W杯)で活躍した日本代表37キャップのロック真壁伸弥(32)が現役を引退すると発表した。19年W杯代表には選ばれなかったが「開幕 …続き (14日 17:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]