/

この記事は会員限定です

日本、規律と我慢に勝機(岩渕健輔)

[有料会員限定]

初の8強入りを果たしたラグビー日本代表はコーチ陣、選手の準備が実った。1次リーグ最終戦のスコットランド戦ではボールを保持する戦術がはまった。

ジョセフ・ヘッドコーチは就任当初、キックを多用する戦術が注目されたが、今回は正反対。強豪と戦う場合、守備の時間が延びると苦しいという判断があったのだろうが、ボールをキープする戦術もここ1~2年で準備をしてきたものだ。

多彩なパターンからのトライもチームの幅の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1002文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン